大量の隕石が落下した可能性が高い場所(古典籍により推定される落下領域の中心部)、かつ落下当時の地形を残している可能性が高い場所での探索を行いました。
※調査は許可を得て行っています。

参加者:片岡、山口、竹内

公園全域の遊歩道沿いの調査を行いました。全般的に、遊歩道が良く整備されているため、古い地表が露出している箇所の探索のため、遊歩道から若干奥に入る必要がありました。里山側はあまり整備されていませんでした。