大量の隕石が落下した可能性が高い場所(古典籍により推定される落下領域の中心部)、かつ落下当時の地形を残している可能性が高い場所での探索を行いました。
※調査は許可を得て行っています。

参加者:山口、竹之内、白井

植生は比較的少なかったのですが、落ち葉で表面が覆われているため、探索が非常に困難で、早々に引き上げました。探索の季節を考える必要がありそうです。