2021年8月11日(水)に、令和3年度 第1回 星石4D研究集会をZoomで開催しました。

今年2月に実施した「第5回 八王子隕石現地調査」以来の集会となり、今年度の計画について研究メンバーで議論しました。

参加者:片岡、山本、加藤、森、山口、竹之内、白井、米田、藤原、小野

このコロナ禍で八王子隕石の探査も困難な面があります。
しかし、習志野隕石に関する研究や文献調査での進展があり、
成果の一部はブックレットとしての出版も検討することになりました。

メンバーからの報告は、以下の通りです。

過去3000年のオーロラ帯(片岡)
・隕石と音に関する議論(片岡)
・習志野隕石に関する学会発表資料(竹ノ内)
・八王子隕石 調査の近況ほか(森)
・習志野隕石と現状報告(米田)
八王子の天災企画展について(加藤)
・秋冬の八王子隕石探査の準備状況(山口)